メインコンテンツセクションに行く アンカーポイント
::: アンカーポイント

My Tainan Tour 台南英語ガイド付きウォーキングツアー、ボランティアガイドと台南の美しさを共有

公開日:2023-06-05

210

My Tainan Tour 台南英語ガイド付きウォーキングツアー、ボランティアガイドと台南の美しさを共有 1

コンテンツ

文化の古都として知られる台南には史跡や路地裏グルメがたくさんあり、旅行の目的地として常に一番に選ばれています。同市の観光PRに力を入れる台南市政府観光旅遊局は、国内の観光客を台南に呼び込むほか、台南の美しさを世界に広める取り組みを行っています。国内外におけるコロナ禍の沈静化に伴い、国境開放も徐々に進んでいます。観光旅遊局は英語ガイド付きウォーキングツアーのボランティアガイドを募集し、案内の感想や経験をシェアすることで、同サービスを強化しています。


台南市の黄偉哲市長によると、台南は台湾で最初に開発された都市であり、歴史と文化に育まれた通りや路地は人と文化の趣にあふれ、隅々で先人の足跡や感動的な物語を見つけることができます。台南400周年を迎えるにあたり、台南市政府は国内外の観光客を呼び込むため、さまざまなイベントを積極的に準備しており、英語ガイド付きウォーキングコースもその一つです。英語ガイド付きウォーキングツアーを通じて、外国人観光客のみなさまに台南の素晴らしい思い出を作っていただければ幸いです。


観光旅遊局の林国華局長代理によると、同市は歴史ルート(Classic Tour)、路地裏ルート(Local Tour)、大航海安平ルート(Sea Discovery Tour)の3つの英語ガイド付きウォーキングコースを準備しており、それぞれ史跡のスポット、地元の市場や海辺のスポットを組み合わせたガイド付きツアーで、主に外国人観光客向けで大人気となっています。ガイド付きツアーの質を保つため、各ツアーは約2時間で1~6名の少人数で行われます。ルート、集合場所、回数、ボランティアガイドなどの情報は英語版の台南旅行サイトをご参照ください。


また、観光旅遊局の補足によると、英語ガイド付きウォーキングツアーサービスは開始以来、アメリカ、ドイツ、イギリス、フランス、日本、韓国、インドネシア、インド、タイ、ベトナム、シンガポール、マレーシア、香港、オーストラリア、ニュージーランド、トルコなど45か国、1,000人以上の方が利用し、参加した外国人観光客から大好評となっています。国境の開放後、さらに多くの外国人観光客が台南を訪れ、台南観光の熱気が高まることが期待されています。


観光旅遊局はさらに「My Tainan Tour 台南英語ガイド付きウォーキングツアーには約40人のボランティアガイドがおり、今年、英語ボランティアガイドの共有会をすでに2回開催している」と述べており、ベテラン、初心者を問わずガイドツアーの経験を共有してお互いの参考とし、各観光スポットの解説方法を学んでいます。共有会ではボランティア同士が楽しく会話しており、ボランティアの林さんは「外国人観光客が台南の歴史と物語を聞いて感嘆の表情を浮かべる時に一番のやりがいを感じる」と述べています。ボランティアの李さんは、ガイドツアー期間中、さまざまな国の観光客と知り合うことができ、民間外交をしっかりやるのは楽しいと感じています。ボランティアの陳さんも「最近は少し暑いので、ガイドツアー中に台南の涼を感じるグルメを味わってもらうのもいいでしょう」と述べています。今後も観旅局はボランティアたちからの提案を継続的に収集し、随時開催されるボランティア共有会や観光客からのフィードバックを通じて検討と改善を重ね、観光客とボランティアに質の高い旅行観光を提供します。

写真

Top
このブラウザのバージョンはサポートされていません。 Firefox(新しいウィンドウが開き)IE11(新しいウィンドウが開き)Chrome(新しいウィンドウが開き)Safari(新しいウィンドウが開き)