メインコンテンツセクションに行く アンカーポイント
::: アンカーポイント

西浜宗教漁塩巡礼

更新しました:2021-02-18

115

井仔腳鹽田

情報

日数 1日ツアー

行楽シーズン オールシーズンズ

Tour Focus 台湾塩博物館 南鯤鯓代天府 烏腳病紀念館 井仔脚瓦盤塩田 四草緑のトンネル

紹介

かつて非常に有名な塩の産地だった台南の北門、七股一帯には美しい海岸の景色、塩田、宗教、人と文化の彩りがあり、台南の西浜(西海岸)をじっくり旅行するのに最適なエリアです。台湾好行のルートに沿って台湾塩博物館、七股塩山、南鯤シン代天府などの観光スポットを訪れ、漁業、塩業、宗教的な祭典を知ることができます。

ルート:四草緑のトンネル→台湾塩博物館→七股塩山→康那香不織布創意王国→南鯤鯓代天府→北門ビジターセンター→台湾烏脚病医療紀念館→北門水晶教会→井仔脚瓦盤塩田

台湾好行 61西濱快線

    四草緑のトンネル
四草大衆廟後ろのマングローブ保護区にあり、排水道の両側のマングローブが中央に向かって自然にカーブし、緑のトンネルの景観を作り出しています。「小アマゾン川」とも呼ばれており、美しい環境の中にヤエヤマヒルギ、メヒルギ、ヒルギモドキ、ヒルギダマシといった4種類のマングローブが生えています。観光筏でのエコツアーを楽しむのに最適です。

*ご注意:観光筏は、「台江航線」と「緑のトンネル」に分かれています。四草のマングローブを観賞したい方は、「四草緑のトンネル」ルートを選んでください。

営業時間:08:00-16:00
観光筏の運航時間:
月~金10:00、14:30
土日は終日運航
料金:
大人 NT$200、黒琵(クロツラヘラサギ)チケット NT$30(0~6歳のこども、80歳以上のシニア)
四草綠隧
台湾塩博物館
七股塩山と向かい合う白いピラミッド型の台湾塩博物館は、台湾の塩業をテーマとした博物館です。台湾で300年以上の歴史をもつ塩業発展史の紹介、過去の史料の展示のほか、製塩作業の様子が蝋人形で再現されています。館内には台湾の塩業を紹介するガイドツアー、手作り体験コーナー、塩を使ったお土産などもあります。

営業時間:9:00-17:00(水曜休館)
料金:
大人 NT$130、
団体チケット NT$100(20人以上の団体)、
子供 NT$50(4~12歳のこども、65歳以上のシニア)
ビデオ放映時間:10:30、12:50、14:50
専門ガイドによる博物館ツアー:11:00、13:00、15:00
👉Facebook 
台灣鹽博物館
七股塩山
台南の天日塩産業は鄭成功の時代に発展し、これまで300年以上の歴史があります。かつての七股塩場には台湾最大規模の天日製塩場があり、国内の農工業用の塩を供給していました。その後、天日塩は経済的に採算が合わなくなり、観光レジャーの場へとモデルチェンジされました。現在、塩工場には主峰と北峰の2つの塩山があります。塩山に登って記念撮影したり、塩アイスキャンディーや塩コーヒーを味わったり。園内にあるさまざまなアトラクションやレクリエーションは、有料で体験できます。

営業時間:
夏季:3月~10月09:00~18:00
冬季:11月~2月08:30~17:30
料金:
バイク、自転車(1台)、徒歩(1人)の清掃代 NT$50
乗用車の清掃代 NT$100
▲七股鹽山
南鯤鯓代天府
1662年に建てられた南鯤鯓代天府府は、『ミシュラン・グリーンガイド台湾』で3つ星評価を得た観光スポットです。台湾最古の老王爺総廟で、台南最大規模の廟の一つであり、国定古跡に指定されています。毎年10、11月頃になると、南鯤鯓代天府により平安塩祭が開催され、宗教芸術や民芸活動が非常に活発になります。特別な平安塩を受け取り、台湾の伝統的な風習や文化を体験することができます。
北門ビジターセンター
北門ビジターセンターは、もともと洗滌塩工場の倉庫でした。現在は雲嘉南浜海地区の「塩業の歴史」「湿地の生態」「宗教、人と文化」などをテーマに沿って紹介しており、インタラクティブゲームを楽しんだり、ビデオを観賞したりできます。館外では地元の画家、洪通氏の作品、ウォールアート、さまざまなインスタレーションアートを観賞することができ、訪れる価値がある場所です。

営業時間:9:00-17:30
南鯤鯓代天府
台湾烏脚病医療紀念館
かつて台湾の南西海岸一帯の住民は、基準値を超えるヒ素を含む地下水を飲んだことで発症する烏脚病に苦しんでおり、北門人の王金河医師は「金河診療所」にて無料で診療を行っていました。この診療所が現在の台湾烏脚病医療紀念館であり、台湾初の医療文物館でもあります。館内には烏脚病に関する史料が収蔵されており、かつての献身的な医療スタッフに思いを寄せることができます。

営業時間:
木~日10:00~16:00
(月~水休館)
団体の場合、ボランティアによる詳細なガイドを予約することができます。
ご注意:祝日と重なった場合、休館日は翌日に振替
台灣烏腳病醫療紀念館
北門水晶教会
北門水晶教会は塩田の間にあり、透き通った純白の塩がメインのデザインカラーとなっています。烏脚病に苦しんでいた患者を哀悼し、医療スタッフを称えるため、教会をイメージとした水晶教会が建てられました。夜間にはライトアップされ、一味違った美しい姿の教会を見ることができます。教会の周辺は広々として見晴らしがよく、休憩、教会との記念撮影に最適です。また、多くのカップルが結婚写真を撮る聖地でもあります。

営業時間:
月~金09:00~17:30;
土日・祝日:09:00~18:00
休日の夜間ライトアップ:17:30~19:00
料金:NT$20
北門水晶教堂
井仔脚瓦盤塩田
井仔脚瓦盤塩田は北門初の塩田で、200年以上の歴史があり、現存する最古の瓦盤塩田跡地です。現在は、瓦盤塩田の格子に移り込む青空とオレンジの夕日が絵画のような美しい芸術を創り出しています。井仔脚瓦盤塩田では伝統的な天日干し、天秤棒担ぎ、収穫を体験して台南の伝統産業に触れられるほか、塩で作られたお土産を買うことができます。
営業時間:09:00-17:30
井仔腳瓦盤鹽田
👉DMダウンロード
Top
このブラウザのバージョンはサポートされていません。 Firefox(新しいウィンドウが開き)IE11(新しいウィンドウが開き)Chrome(新しいウィンドウが開き)Safari(新しいウィンドウが開き)